乾燥剤 Q&A

商品についての主なご質問

キングドライ(生石灰乾燥剤)

  • Q1. 乾燥剤の中身(白色の粒)を誤飲した場合は?

    A1.

    (少量でも食べた場合)
    無理に吐かせないで牛乳を飲ませ、直ちに病院で受診して下さい。

     

    (なめた程度)
    牛乳を飲ませた後、様子をみて下さい。
    異常を感じたときは病院で受診して下さい。

  • Q2. 誤って目に入った場合は?

    A2.

    こすらずに流水で十分に洗い流した後に直ちに眼科で受診して下さい。

  • Q3. 乾物(椎茸、いりこ)と一緒に誤って乾燥剤を水につけてしまった時は?

    A3.

    乾燥剤に毒性はありません。水から取り出して下さい。
    ただし、乾燥剤の中身(白い粉粒)を水の中に入れてしまった場合は、水を捨てて下さい。

  • Q4. 乾燥剤の終了目安は?

    A4.

    石灰乾燥剤は白色の粒です。
    このため、未使用の乾燥剤は振るとカサカサと音がします。
    また、乾燥剤を指で押すと固い感触がします。
    乾燥剤が湿気を吸収すると、粒から粉に変わります。
    粉に変わると、振っても音がせず、指で押して固い感触がなければ乾燥剤の効果は終了しています。

  • Q5. 破棄方法は?

    A5.

    収集される自治体によりゴミの分別の基準が異なります。
    お住まいの市町村にお問い合わせください。

    食品に入っていた乾燥剤の吸湿能力が残っている場合の利用方法は?
    ご家庭の海苔や煎餅、グラノーラ等の食品の乾燥保存や靴箱の乾燥にご利用可能です。

シリカゲル(なんでも除湿シリカゲル)

  • Q1. シリカゲルの中身(透明の球体)を誤飲した場合は?

    A1.

    (食べた場合) 毒性はありません。水を飲ませ、様子をみて下さい。
    異常を感じたときは病院を受診して下さい。

  • Q2. 誤って眼に入った場合は?

    A2.

    こすらずに流水で洗い流して下さい。

  • Q3. シリカゲルの終了目安は?

    A3.

    透明のシリカゲルの中に濃紺色のシリカゲルが混じっています。
    この濃紺色のシリカゲルが濃赤色(もしくは濃赤紫色)に変わったら終了です。

  • Q4. 濃紺色のシリカゲルは塩化コバルトですか?

    A4.

    弊社のシリカゲルのインジケーターは塩化コバルトではありません。 環境および生物学的に安全な有機系色素を使用しています。

  • Q5. 破棄方法は?

    A5.

    収集される自治体によりゴミの分別の基準が異なります。
    お住まいの市町村にお問い合わせください。

製品安全データシートについて

カテゴリー

ページ上部へ戻る